川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

ショップ(食べもの系)

どんなときも川越市のカフェ&ベーカリー

ウエスタ川越のコンサートホール1Fに手作りベーカリーがあることが意外に知られていないのでブログアップします。店舗が集中しているウニクス側からだとウエスタの一番奥に位置するために全く目立たないのです。 「カフェ&ベーカリーどんなときも」は障害…

川越の製麺所

川越氷川神社から徒歩数分の小路を入ったところに製麺所があります。昨日ブログアップした内河惣菜店の奥さんが蕎麦なら秩父のせきた、うどんなら川越の矢島と教えてくれました。その時、わずか30分前に購入した矢島製麺所の冷麦を手に持っていたので少し…

川越の小さな自然食品店

川越駅西口の踏切近くに古くて小さな惣菜店があります。限られた品揃えですが自身で納得した商材だけを並べているのです。都内のオーガニック系ショップとは対極の店舗イメージながら、これは小さな自然食品店だと感じたしだいです。実際、その味は格別でし…

エムズベーカリー川越店

「アンデルセンを食卓に」という書籍を読む機会がありました。アンデルセンとはベーカリーショップを全国展開する製パン会社のことです。書籍は創業者の高木俊介氏の半生とパンに対する強い思いを記したものでした。店頭でプレートを持ち焼きたてパンを購入…

富士屋商店

追記 2014年閉店川越一番街通りのほぼ中央に位置する食堂富士屋商店の自慢焼きを久しぶりに食べました。パリッとした薄皮の中にたっぷり餡子がつまっていて、焼き立ての味です。これで80円ですから本当にお得なスイーツです。ご主人は50年近く、できるだけ「…

ココフラン エキア川越店

東武東上線川越駅改札正面にココフラン・COCOFRANSがオープンしたのが8月23日、一ヶ月以上30分待ちの行列が続いていました。最近、やっと行列が短くなったと思っていたのですが、本日19時過ぎに1人しか並んでいないのをみてリング系スイーツを二つだけ購入…

ル・ソレイユ 川越パン工房

川越市役所交差点に10月31日(水)パン工房がオープン予定です。川越祭りの日、未完成の店舗建物前でパンとケーキを販売していました。スタッフさんがとても楽しそうだったので購入してみました。オープンした際には再度訪問しようと思います蒸しパンとケー…

川越八幡通りの焼き菓子

焼き菓子野里は3年前にオープンした小さな焼き菓子店で川越八幡通りにあります。20日は川越祭り初日、クレアモールを避けて、裏通りにあたる八幡通りを友人と歩いていた際に購入してみました。店舗裏での手作りですさつまいもビスケット(220円)祭り価格200…

川越 煎餅とギャラリー

あとひき煎餅塩野は2代目店主が秘伝のタレと備長炭で昔ながらに一枚いちまい焼き上げている煎餅屋さんです。場所は仲町交差点から200m足らず、切妻造りの二階建て、川越でも数少ない独立した蔵造りの建物が目を惹きます。また蔵造りの二階には蔵乃茶屋かくれ…

松陸製菓

小江戸川越観光の代表とも言える菓子屋横丁は飴屋横丁とも呼ばれ、一番街通りにある老舗和菓子店とは少し趣が違います。駄菓子屋のイメージもあったりしますが、寛政8年創業(1796年)松陸製菓のご主人に色々な話を聞く機会があり、あらためてブログアップし…

紋蔵庵 川越店

JR川越駅西口ロータリーから400mくらいの所に紋蔵庵を見つけました。7月31日にオープンしたとのことです。西口に新しい店がオープンすると嬉しい気分になるのです、ここ3日ほど川越の和菓子について記述していたこともありブログアップします。ロータリーか…

川越の芋ようかん芋きんつば

クレアモールから出世稲荷への小路にある製餡所へお客さんらしき人が頻繁に出入りしているのを見かけました。製餡所から出てきたご婦人に尋ねると、購入したばかりの餡子を見せてくれ「出来立てだから美味しい」との事です。遠い昔に故郷でみた小豆の形が残…

川越の芋菓子

川越市松江町の老舗芋菓子店として知られる芋十で芋せんべいを購入してみました。江戸時代に川越のいもが評判となり、明治初期に芋菓子が作られるようになったようです。川越市内で芋菓子店が多くみられますが、今でも芋十は手作業で伝統的な芋菓子をつくり…

川越のヘルシーフード

川越散策をすると無性に食べたくなるものがあります。蓮馨寺(れんけいじ)境内にある「名代焼だんご松山商店」のところてんです。カロリーが低く(その分栄養素はほとんどなし)、食物繊維が豊富なことからダイエット食品のイメージもありますが、当店のと…

川越のスイートポテト

追記 2014年閉店蔵造りの街並み札の辻交差点から菓子屋横丁まで約100m、その中間に和菓子屋さんが2月にオープンしました。和菓子工房東菓房です。女性スタッフさんがスイートポテトを中心に店頭販売していて色々と話を聞くことができました。ご主人は休憩中…

川越 クレアモールの豆腐店

川越市内には美味しい伝統的な豆腐店がいくつかあるのですが、本日はクレアモールにある三代目茂蔵の菓子を紹介します。株式会社篠崎屋が工場直売所として経営するチェーン店です。豆腐でなく豆富だそうです。クレアモールにある直売所も繁盛しているようで…

川越 焼いも

さつまいもで知られる川越は、焼きいも屋さんは少なく芋菓子がメインとなっています。本日紹介するつぼやき平本屋は壺焼きの店です。本川越駅からだと連雀町交差点を右折して喜多院方面に向かう途中、松江町交差点手前100mくらいのところにあります。美味し…

川越 焼きそば

太麺焼きそばは川越を代表するB級グルメとして知られています。童謡「通りゃんせ」の発祥地とされる三芳野神社にある、だがしや小峰商店に立ち寄りました、花見の途中で!「桜」に夢中になってしまい、気がついたら午後3時過ぎ、「ご飯も忘れるくらい」とは…

川越 ヤマブ新井武平商店

川越市一番街通りに1月27日オープンしたお味噌屋さんで美味しい味噌汁と御飯をご馳走になりました。秩父皆野町に工場と本店がある新井武平商店 川越時の鐘店です。店長さんがブレンドしてつくっているみそ汁と店舗でも販売している「龍の瞳(米)」は、「趣…

川越 河村屋

文化文政年間(1804〜29)に創業したという老舗の漬物屋が一番街通りにあります。店先にある創作漬物「玉ねぎのお漬物(サラたまちゃん)」を見つけた友人が、早速試食を始めました。テレビで話題になっていたらしく、一度食べたかったとのこと! 試食…

川越 陶路子(とろっこ)陶舗やまわの甘味処

一番街通りの真ん中に明治から続く陶舗やまわがあります。その店舗に併設された甘味処陶路子(とろっこ)で珈琲をいただきました。いつもはお客さんが目立つのに日曜の正午になっても空いていたので休憩したしだいです。一番街から入った小路にあるのですが…

川越 お好み焼き たんぽぽ

一番街通り札の辻交差点を左折して200mほど歩いた所が菓子屋横丁です。その入り口にある駄菓子屋「江戸や」の横で営業する「たんぽぽ」のお好み焼を初めて味わいました、1枚250円!菓子屋横丁の多くの店舗が定休日である月曜日、常連客が購入した後…

大和屋川越時の鐘店

小江戸川越一番街通りにある大和屋でコーヒーを飲みました。テイクアウトのイメージが強く、店内で座って飲んだのは初めてでしたが、今日の珈琲はとても美味しく感じました。ペーパーカップのコーヒーは日替わりでホット・アイスとも300円です。 今日のコ…

川越 焼きだんご 小澤屋

小澤屋の焼きだんごを初めて食べました。小江戸蔵里の先を左折したところにありますが、看板の文字が読めずに、だんご専門店であることを知りませんでした。地元では知られただんご屋さんで昭和21年から営業しているそうですガラス戸にだんごを焼いている…

川越 ケーキ パティスリー ポタジェ

自宅のテーブルにPotagerという文字の入った小箱がありました。川越市内に住む妹がプレゼントに置いていったものでした。Potagerとはパティスリーポタジェという松江町交差点のおいしいケーキ屋さんです。川越祭りの時、派手な飾りつけが印象的で脳裏に残っ…

川越 とーくん(ベーカリー)

JR川越駅東口、アトレマルヒロから300mくらい歩いたところに三番町交差点があり、そこからさらに川越市役所方面に100mくらい歩くと3階建の一軒家があります。その1階を利用して営業している焼きたてパン屋さんが「パン工房とーくん」です。この…

川越 パンのかほり

伊佐沼庵で食事した後、同じく伊佐沼にあるベーカリーに立ち寄りました。あぐれっしゅ川越の棚で販売されていた「パンのかほり」で、地図をみて近くにあることを知っていたからです伊佐沼周辺には田園風景が広がっていて、お店の前も水田でした。国道16号…

川越 育傳 甘味処・太麺焼きそば

5/1,知人から埼玉スタジアムで開催された「第8回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」に行った話を聞きました。今回は東日本大震災の復興応援事業として例年より価格を引き上げての開催だったとか。 結果〜優勝:「草加小松菜チヂミバーガー」、2位:「豆腐…

川越 パン工房ポレポレ

木・金・土のみ営業の自家製パン工房です、しかも営業時間は10:30〜売切れまで・・・わがままな印象です。 何故か美味しいベーカリーはわがままなオーナーのイメージがあるので以前から気になっていたお店です 自宅の窓を利用しています。時の鐘のある…

川越 うどん店の甘味

小江戸蔵造りの町並み、笛木醤油が経営するめんと喫茶の店春夏秋冬で一日十食限定の特製おしるこ を食べました。基本は色々な麺類(うどん)が揃うお店ですがお昼過ぎからは「喫茶タイム」としてデザート類なども並ぶのです。ちなみに珈琲(420円)だけでも歓…