川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

ツーリスト情報

川越 観光バス

川越駅東口3番のりばから小江戸名所めぐりバスを初めて利用しました。これは東武バスが運営する大人300円一日フリー乗車券のお得な観光バスなのです。9時40分から16時50分まで、土日は22本が出ています。この3番コースは喜多院から始まり15…

川越自転車シェアリング

川越観光は、自転車がよい。クレジットカードがあれば、シェアリング自転車が特にオススメ、金沢市との連携も始まったらしい。川越市自転車シェアリング

川越の鯉のぼり

川越春まつりで最初に思い浮かぶ光景は「鯉のぼり」。大正浪漫通りにあるスガ人形店協賛であり、その数は相当なものです。ふと販売されている鯉のぼりの価格はどれほどなのかと思いました3月末からゴールデンウィークまで、大正浪漫通りの名物の一つになって…

ゴールデンウィークの川越

5月5日ゴールデンウィーク、友人二人を案内しながら久しぶりに川越散策をしました。川越祭りは別として、これだけ混み合った一番街通りは初めてで、仲町交差点にある「まめ屋」店内は満員電車さながら、それでも店頭試食をしているところは「さすが」だと感…

川越の開花状況(郊外)

桜シーズンに初めて伊佐沼に行きました、一昨日のことです。駐車場係りの人に確認すると「三分〜四分咲き」とのこと。本日は雨模様ながら風は強くないので伊佐沼の桜は週末まで楽しめそうです 伊佐沼公園周辺のみの撮影、沼の反対側及び周辺の田畑でも桜は多…

川越の開花状況(市街地)

昨年に比べ2週間ほど早い感じですが、同じ川越市内であっても桜の開花状況はまちまちなので、4月初旬まで色々な桜風景を楽しめそうです 川越八幡宮の桜は開花していました本殿横の二色の桜が素敵です。わずか二本でも見る角度を変えると全く違った風景になる…

川越のしだれ桜

「東京では明日開花するかも・・」ラジオから開花予想の話題。3月上旬気象庁発表では30日頃となっていたのに、ずいぶん早くなりそうです。昨年はめずらしく川越市内の桜模様を何度もブログアップしたのですが、偶然立寄った明見寺のしだれ桜が印象に残っ…

川越の桜づつみ

川越市内を流れる河川の延長は荒川・入間川・新河岸川を中心に74kmにも及びます。水辺環境を創出する空間として桜堤(さくらづつみ)が施されていて、広報川越にて7か所の「桜づつみ」が紹介されていました。もうすぐ花見の季節、埼玉県の開花予想は3月3…

川越の紅葉

川越で紅葉というと紅葉山庭園(喜多院境内の庭園)が最初にあがります。今回は仙波東照宮特別公開のついでに立ち寄ったですが、有料エリアである庭園は混雑している様子だったので境内及び周辺から撮影した紅葉風景をアップします。喜多院周辺の紅葉と違い、…

川越 レンタサイクル

1日200円乗り放題のレンタサイクルが2012年10月27日にスタートしました。社会実験実施期間として2013年1月31日までの期限付きです。数年前、ヨーロッパでは自転車をシェアしていることが話題になりました。今回のレンタサイクルも同じ発想での試みであり、川…

川越市一番街通りの菓子店

豆吉本舗が川越一番街通り、通称蔵造りの町並みに9月7日オープンしました。初めて聞く名称ですが、岡山県倉敷に本店がある豆菓子専門店です。最近、川越市以外に本社及び本店を持つ新しい菓子店舗のオープンが続いています。それぞれ試食品が豊富に揃えてあ…

川越 和菓子

川越でおすすめの和菓子ありますか?お土産にしたいのですが・・・知人から質問され「くらづくり本舗の和菓子はお土産として人気があります」と応えてしまいました。熊本の母が上京した際「くらづくりの菓子は値段のわりに見栄えがする」と言いながら、お土…

川越 かき氷

埼玉県でかき氷と言えは長瀞の阿佐美冷蔵、一昨年の夏に2時間待ちの行列をみてあきらめたのを思い出します。あの炎天下に2時間待って800円もするかき氷を食べれば美味しいに決まっているとも思うのです。あの長瀞に何故あれだけ大量の天然氷が存在するのか?…

川越 紫陽花(あじさい)

梅雨の季節、川越でも紫陽花を見かけるようになります。川越キリスト教会入口横の紫陽花が印象的でした。川越では、喜多院が有名なので、合わせてアップします川越キリスト教会喜多院から徒歩10分くらい、建物の中へは靴を脱いで自由に入ることができます …

大正浪漫夢通り

第23回小江戸川越春祭りもフィナーレが近づいています。5月3日には夢市場の名称でフリーマーケットが開催されます(大正浪漫夢通りにて10:00〜15:00・雨天時翌日)。これに連雀町繁栄会通りのフリーマーケットが加わり、蓮馨寺で花まつり合同法要、連雀町熊野…

川越 500円定食

一昨日に続き500円ランチの店を紹介します。蓮馨寺(れんけいじ)門前から大正浪漫夢通りへ続く立門前通りにある居酒屋「和」で、お世辞にもきれいとは言えない店頭に定食サンプルと新鮮野菜が飾ってあります店頭に2種類の定食が飾ってあり、「野菜炒め定…

川越市内の桜風景

2012年、桜の開花は川越市もおそいようです。本日より各スポットの桜風景の写真をできるだけ頻繁にブログアップしたいと思います。川越市に移り住み10年近くになりますが桜の開花を意識したのは初めてです実際、WEBの「1000箇所全国お花見スポ…

川越 花見

川越市で花見というと喜多院・中院・川越女子高校・伊佐沼あたりを連想してしまうのですが、氷川神社裏を中心に新河岸川沿いにも約1kmもの桜並木が続いているのです。2012年は4月第2週が見ごろのようです。4月1日時点での様子を撮影したのでブログアップしま…

川越 菓子屋横丁

菓子屋横丁にある菓子屋さん11軒を紹介しましたが、本日は菓子屋ではない店をアップします。20軒くらいの店舗からなる小江戸川越菓子屋横丁、新旧さまざまな店舗が集まっています。養寿院から前回と逆回りで紹介します関連記事 2012-03-06 - 川越気分※写…

菓子屋横丁

川越散策で友人を案内するとなると、菓子屋横丁を外すわけにはいきません。3日桃の節句に散策した写真と以前から撮影していた写真をミックスでブログアップします。養寿院の門前町として栄え、大正から昭和初期の最盛期には70以上の店があったとのこと。…

川越 初雁城通り

「ひとまちくらしを結ぶ川越の道」と書かれたポスターを見て、一昨年に市道名称を公募していたのを思い出しました。市内の8つの道の名称が決定したことを伝えるポスターだったのです。名称は以下のように決定していました ①本町通り(札の辻交差点〜市役所…

アド街ック天国 川越

ブログアップしたうんとん処春夏秋冬と甘味茶房かすがを一緒した友人とは、今年6月に長瀞でランチしたことがあります。その数日後、今晩のアド街ック天国は長瀞特集らしいとのメールが入りました。出没!アド街ック天国は1995年から続く長寿番組です。川越…

川越 甘味処

一番街通り、通称蔵造りの町並みにある甘味処かすがで休憩しました、男性4人で。友人の一人は「外でおしるこを食べたのは初めて」と語っていました。観光地にはソフトクリームを代表に甘味処が軒を連ねます。小江戸川越も老舗の甘味処に加え、新規出店も増…

川越 立門前通り

本日、「アースデイ・イン・川越 立門前 2011」が開催されました。たまたま近くを通りがかって知ったしだいです。会場は蓮馨寺・熊野神社・鶴川座・旧織物市場で立門前通り周辺でしたが、毎年4月に代々木公園で開催されているアースデイと比べると非常…

川越七福神めぐり

川越七福神めぐりをしました。観光都市となった埼玉県川越市ですが、七福神めぐりで訪れた話はあまり聞いたことがありません(基本的には正月行事です)。しかし、その七箇所は小江戸川越観光の人気スポットと隣接しているので、小江戸観光をしながら巡ること…

川越観光案内所

川越市役所庁舎横にかしの木があり、これが市の木であることを知りました。日頃見慣れている光景は見逃しているものが多いものです そんな思いで蔵の町並を歩いていると思いもよらなかった風景が色々と展開されるのでしたそんな中、仲町停留所の奥にある広場…

川越 無料休憩所 陽気遊山

「休憩するところが少ないね」蔵造りの町並を歩いていると見知らぬ観光客の声が聞こえてきました。同じような声を先月も聞いた覚えがあります。小江戸散策は知らぬ間に歩いているもので、気持ちは理解できます。 その直後、路地を入った養寿院の近くで無料休…

川越 ウォーキング

関連記事 新河岸駅 - 川越気分 先日、小江戸川越をウォーキングしてみました。JR川越駅から喜多院へ、菓子屋横丁から蔵造りの町を経て大正浪漫通りからクレアモールでスタート地点まで戻るコースです。約5.8kmのウォーキングでしたが慣れた街並でも車…

川越人力車

奇跡の犬プリンちゃんで有名な「川越人力屋」ですが本業の人力車もしっかりやってます 写真は大正浪漫通りではなく一番街通り、通称蔵造りの街並みにある駐車場です 関連記事 2012-06-06 - 川越気分 20分2000円からですが20代前半のイケメンからベテ…

小江戸川越クーポン

東京都内で川越から来ましたと発言すると「遠くから来たのですね」と言われることが多々あります 池袋から30分程度なのにと思ったりするのですが東武東上線を使って小江戸川越観光に来るのであれば「小江戸川越クーポン」がおすすめです 東武東上線の往復…

川越 駐車場

川越へのアクセスは関越道川越ICがあることから車の利用も多いようです。下記マップにはP記号で駐車場の位置がわかるようになっていますが、各エリアにおける公共的な駐車場を紹介いたします。地図では1〜7で表記しています ※コインパーキングは無数に…

小江戸川越食べ歩き

どの観光地も同様ですが午前中の空気が好きなので土曜10時、時の鐘周辺を食べ歩きしました。手に持ちながら文字どうりの食べ歩きです。1件目は「富士屋商店」の自慢焼き(80円)、大判焼きですが特にしろ餡がオススメです。 〒350-0063 埼玉県川越市幸…

巡回バス 川越市

川越観光には1日乗り放題のバスを利用するのが便利です。 西口からはレトロ風の小江戸巡回バスがあるのですが、それが500円なのに対して東口3番乗り場から出る東武バス(小江戸名所めぐりコース)は300円です。 時刻表は下のHPを参照してください。 …