読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

富士塚

関東圏には多くの富士塚が点在しています。日常生活から芸術まで、一つの山がこれだけ影響力を持つというのは、世界的にも信じがたいことなのではないでしょうか。久しぶりに16号沿いの浅間神社に足を運ぶと「祝世界遺産」と書かれた横断幕がありました。富…

田園風景

いよいよ夏本番、この季節、川越郊外に広がる光景は格別。川越と言うよりは古来から続く日本の風景、ミーム(meme)という言葉があるように、風になびく輝くような緑に感動するのは自分だけではないはず 豊葦原の瑞穂の国

三変稲荷神社古墳

喜多院から徒歩5分、川越総合高校の裏側に埼玉県最古の方墳、三変稲荷神社古墳があります。小さなお稲荷さんの祠がのっている土盛りのような光景ながら、鏡などの貴重な出土品も発掘され、4世紀後半の県内でも最古の古墳です。その出土品は川越市立博物館に…

川越の自然

川越は農業も盛んで自然も豊です川越の公園安比奈親水公園(あいなしんすいこうえん) - 川越気分 川越運動公園 - 川越気分 萱沼びん沼公園 - 川越気分 川越水上公園 - 川越気分 濯紫公園 - 川越気分 仙波河岸史跡公園 - 川越気分 川越の自然を楽しめる施設…

曼珠沙華(彼岸花)

川越市内のあちこちで曼珠沙華が目に留まるようになりました。埼玉新聞で埼玉県日高市の巾着田に咲く200万本のヒガンバナを紹介した記事を読んだせいです。巾着田までは川越駅から車で40分くらいの距離なので、いつでも行けると思いつつ彼岸花の季節には行っ…

安比奈親水公園(あいなしんすいこうえん)

安比奈親水公園は小江戸川越花火大会会場として知られる入間川河川敷を利用した自然豊かな公園です。川越市内にある公園としては川越水上公園(396,000㎡)につぐ2番目の敷地面積を誇ります(181,973㎡)、ちなみに3位は昨日紹介した川越運動公園(135,000㎡)…

萱沼びん沼公園

川越市萱沼と富士見市との境にびん沼川という荒川の支流があります。その名の通り、川でありながら沼のような感じです。川沿いには萱沼びん沼公園があり、芝生だけの公園ですがグランドゴルフ場としては充実したところです。そして、その芝生の奥には自然が…

川越の湧水

龍池弁財天はJR川越駅から徒歩20分、三番町交差点から道なりに約1kmのとこにあり湧水が残る場所。先日、自転車で偶然通りかかって存在を知ったしだいです。道路からみた弁財天は人影もなく寂しい雰囲気でしたが、小さいながらも池の水は清らかであり…

入間川サイクリングロード

入間川サイクリングロードは川沿いに狭山市の豊水橋から川越市の入間大橋まで22.6Kmある自転車道で、正式名称は県道川越狭山自転車道です。知人から自転車通勤に最適であることを聞いていたので、初雁橋から落合橋まで軽く走ってみました初雁橋に案内図…

川越水上公園

川越水上公園のプールが7月14日から開園されました(9/2まで)。JR川越駅西口に親子の行列ができる季節がやってきたのです。1988年に開園された川越水上公園は約40haの広さがあるのですが、その半分近くを9つのプールが占めるのです(1.流水プール 2.造波プ…

濯紫公園

濯紫公園(たくしこうえん)は菓子屋横丁を過ぎたところの高沢橋から新河岸川に下りて川沿いに200mほど歩いた所にあります。数か月前に撮影した写真が残っていたのでアップします。川越市には公園が少ないと思っていたのですが、「HPさいたまなび」を拝見す…

旧山崎家別邸庭園

平成23年2月に国の特別記念物(名勝地)としての認定を受け(川越市唯一)、市指定有形文化財(主屋・茶室・腰掛待合)となっている旧山崎家別邸が土日限定で公開されています。10:00−16:00まで庭園のみ公開(入場無料)、時の鐘から徒歩3分くらいのところ…

仙波河岸史跡公園

川越市中心街から少し外れたところを国道16号が横断しています。国道254との交差点から500mくらい大宮方面に進んだところに高い樹木が茂っているのですが、それが愛宕神社です。今回、その下に仙波河岸史跡公園(せんばがししせきこうえん)がある…

川越城

先日、保存修理工事を終えた川越城本丸御殿を拝観してきました。40年ぶりの保存修理だったのですが、本丸御殿大広間が現存しているのは、日本では川越城の他には高知城のみだそうです。川越城は天守閣がなく城址の大部分は市街地となっているので、川越城…