川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越 甘味茶房かすが

小江戸川越蔵造の街、時の鐘近くの通りにある甘味茶房かすがに行きました。川越の甘味と言えば「いも」ですが、このお店ではオーソドックスなパフェから食事まで幅広く対応しています。全品手作りと値ごろ感、そして女性店主の接客が売りの人気店です。
平日夕刻の5時過ぎでありながら美味しそうな顔をしたお客が何組もいました(蔵造周辺の店舗は18時閉店がほとんどです)。

そんな中、観光客が店先にある豚の陶器をみて喜んでいました。「よっぱらいの豚というのは中々珍しい」とのことでした。意外なところで喜ぶものだと感心したしだいです。

最後に当店でしか売っていないという納豆(100円)を購入してみました。昔ながらの納豆でしたが、このタイプの納豆は食べなれていないので美味しいのかどうか判断できませんでした(スーパーの安価なものよりは美味しい)

埼玉県川越市幸町6-1
049-226-2392