読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越 さつま芋カフェ お菓子屋さんが経営する甘味カフェ

一番街通り(通称蔵造の町並)には意外とカフェが少なく、散策後、休憩するのにおすすめです。川越では最も有名な菓匠「くらづくり本舗」が経営する和風カフェです
店舗横にあるレンガの門がカフェの入口です

奥にある入り口はこんな感じ

カフェは民家を改造したつくりになっていて井戸の横に5席ほどのカウンターがありましたが基本座敷です

前に来店した際は満席でしたが今日は空いていたので一番奥の座敷に座ってみました。田舎の実家に来たような感じで落ち着けました(お洒落なカフェではありません)

ブレンド珈琲350円にスイートポテト200円を注文しました(セットで500円)。珈琲は酸味があって値段の割には満足できるものでした

本業が御菓子屋さんですからケーキ、パフェ、ぜんざい等々スイーツの種類は豊富です。べにあかパフェ600円は一番人気だとか(この写真はスイートポテトです)

菓子店舗からもカフェに入れるようになっていました

「くらづくり本舗」の一番人気は「福蔵(130円)」、中にやわらかい餅の入った最中です。本日注文したスイートポテト同様にくらづくりの菓子は値ごろ感があります

その他「せいろ蔵めし(850円)」など食事も4メニューほど用意してあり、落ち着いた感じで休憩するのに最適な所だと思います

埼玉県川越市幸町12-16 川越菓匠くらづくり本舗内
0120-882-638
10:00〜17:00(LO)

玄米酵素&ハイゲンキ通販は玄米空間