川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

茶房ひととき

川越市内には4箇所に図書館があります。よく利用するのはJR川越駅東口から3分ほどのところにある川越駅市東口図書館です。駅前で開館時間が平日21時までだからです。

高階図書館川越市内の図書館では最も新しい施設で、コミュニティーセンターの役割ももっています。伝導瞑想会に参加した際に初めて利用したのですが、本日は施設1階にある茶房ひとときを紹介します

エントランス左側に「茶房ひととき」があります。図書館は2階です。

入口横には取れたて野菜のゴンドラがあります

店内は2人掛けのテーブルが10、カウンター席が3ありました。入って右側の全面ガラスから中庭がみえます

コーヒーは200円。250円のソフトクリームが6種類あってセットにすると400円、300円のケーキはセットで500円です。その他ランチ・軽食も揃っています

入口ゴンドラには野菜の他、クッキー類も置いてありました。このパウンドケーキは150円。他に雑貨も置いてあり、市内にある複数の身障者施設からの商品が販売されています。

今回は「しんあいサブレ」(200円)を購入してみました。なんとも素朴な感じが心惹かれます

こんなシンプルな原材料表示の菓子を見つけるのは意外に難しいのです。賞味期限が短くなるからです。


福祉喫茶は埼玉県のあちこちにあり、川越市西図書館には喫茶ちゃちゃこがあるそうです。
商品を納品している親愛会の事務所が自宅の近くにあることを知りました。福祉系のレストラン・喫茶はお洒落とは言えませんが、大手流通業とは違ったなんとも言えない「やすらぎの空気」が流れているのです

茶房ひととき
川越市大字藤間27番地1 TEL (049)238-7550
月曜休 10:00〜18:00
新河岸駅から徒歩7分
川越シャトル(市内循環バス)32,33,40系統「高階市民センター」下車
川越市立図書館



喫茶ちゃちゃこ

茶房ひとときに比べると狭いですが、窓際にゆったりできるソファ席があります

さらにテラス席も用意されています