読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越 玄米が食べられるカフェ

ショップ(カフェ)

前回記事にしたカフェテラス ロッジから16号方面に少し戻ったとろにある喫茶プチモアでランチしました。JR川越駅からは1kmくらいのところです

「なんとなく喫茶店らしきものがある」程度にしか意識していなかったのですが、平日の1時過ぎ、信号待ちしている際に駐車場が目の前に見えたので入ってしまいました

駐車スペースは3台、写真のような店舗で入口は右側にあり階段になっています。車で素通りしていた時と違って、だいぶイメージが違いました

数段下りたところが店舗フロアになっているので、少しだけ地下のイメージがあります。入口の左右にしっかりとしたテーブルが並んでいるので、思った以上に広かったです

入口正面にレジ、カウンター、厨房が位置します

ランチメニューは850円で肉系と魚系の2種類のみ、肉系は売り切れとのことでした

もともと肉は苦手なのでトーストのようなものはないのか質問すると「たまごを使ったランチメニューなら用意できます」とのことでした

ご飯は通常の白米と玄米ミックスから選択できます

ランチは弁当スタイルで写真のような小料理が2種ついたものが提供されました

味噌汁が付いているのが何故か嬉しい気分、玄米系のご飯には味噌汁が合います

たまご料理もとろとろとした仕上がりで「美味しい!!!」

とても満足できました

川越市内で玄米が食べられる喫茶店を新たに知ることができて嬉しく思います

ランチに付いているサラダ、セロリが美味しかったです

デザートも付いていました。パンナコッタでランチにしてはボリュームありました

最後にコーヒー。
残念ながらハンドドリップではありませんでしたが、これで850円なら大満足です

「肉が苦手」という無理な注文に快く応えてくれる店は、それだけで好きになってしまうのですが

駐車場から見えた円形の窓には、色々なオブジェが並んでいました

すべてが手づくり風な心地よい喫茶店で、2時近くになっても常連客らしき人達で賑わっているのが理解できます

喫茶プチモア
川越市脇田新町14−1
(飯能信金川越支店前)
049 (242) 6550
営業 10:30〜19:00
火曜日定休日