読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越市東武東上線新河岸駅

私の自宅は東武東上線川越駅(JR)から約1km、東武東上線新河岸駅から約2kの新宿町4丁目にあります。非常に中途半端な場所とも言えますが、これまで一度も新河岸駅を利用したことがありませんでした。

本日、徹夜明けの朝帰りをしたのですが、各駅停車に乗っていたこともあり、何となく新河岸駅から歩いて帰ることにしました。ちょくちょく小江戸散策をするのでわかるのですが、日ごろ自動車を利用している所を歩いてみると違った風景に映り刺激となるのです。新河岸駅を降りたのが午前9時。

東武東上線新河岸駅
西口のみの駅ですが、東武ストアがあるだけで思った以上に殺風景な印象でした
乗降客は1日平均23,000人となっています(東武東上線のみの川越駅は約121,000人)

国道254まで約400m、その途中にも個人的に興味を惹かれるショップはありませんでした

国道254沿い「いなげや」のある交差点に出ました。ちょくちょく車で通過するところですが、ここに出るとは思っていませんでした。

そのまま直進、この道路は「いちょう通り」と呼ばれています。日ごろ国道が渋滞する時の裏道として利用している道です。

いなげやの前を通り、最初の信号から100mくらいの小道を左に入ると、「カフェ ぴあ」があることを思い出したのですが、10:30からの営業でした

川越市砂新田2丁目5-16
049-241-3881
10:30-11:30
モーニング 550円
11:30-14:00
ランチ   700円

その信号からは「馬車道」が見えます。馬車道グループの徳寿庵は何度も利用しているのですが、馬車道は一度も利用したことがありません。現在、改装中で10月7日再オープンとなっていました。サラダ畑馬車道となっていて看板にはサラダ食べ放題・スープ飲み放題・フルーツ食べ放題と記されていました。
熊谷市出身の友人が馬車道の始まりは美味しいと評判のスパゲティー店だったと言っていたのを思い出しました
川越市砂新田2-8-5 049-240-2622

馬車道からすぐ、「だんご本舗ハタナカ」を見つけました。車で何度も通っているのですが、知りませんでした。店頭にはだんごの他、おはぎ、おむすび、甘味類が色々並んでいましたが、だんご5本200円にひかれ購入してしまいました。

自宅で食べましたが、これで200円なら納得です。小江戸川越界隈のだんごでは1本50円が最安値だと思っていましたが、1本あたり40円はお得な感じです。20年くらい営業しているそうです

川越市砂新田2丁目10-14サンライズ川越
049-246-4907

その先のファミマの反対側にカフェをみつけました。このお店も全く知りませんでした。これまた営業が10時からなので、次回にします。有機珈琲は360円、モーニングも用意しているようです

カフェ ブラン(cafe blanc)
川越市砂新田2-11-1 ヴァンリュイール 1F
049-241-1572
10:00-19:00 日祭日
http://sky.geocities.jp/bector03/shop.html

いつもは信号を右折するのですが、そのままいちょう通りを直進すると新河岸川にぶつかります

午前中の光が新河岸川を照らし、いつになく輝いて見えました

右側をみると遊歩道が300mほど続いていて驚きました、数は少ないですが両脇の曼珠沙華がとても綺麗でした。

橋を渡る必要があり、いつもの道路に戻ることになったのですが、とても気持ちのよい朝となりました

その橋を渡り、まっすぐ進むと、川越所沢街道にぶつかります。そこには近所で最も繁盛している「藤店うどん」がありました。ちょうど営業開始の10時でした。自宅は目の前です。

そこから数百メートル、今年閉店したスーパー跡地にドラッグストアが明後日6日にオープンします

ドラッグストアとしては大型です
川越東口と違って、名店が少ない西口ですが、このあたりはスーパー激戦区なのです

約2kmの道のりを1時間くらいかけて帰宅しましたが、とてもよい気分転換となりました。これから熟睡する予定です。


↓よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村