読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越水族館 

小江戸の町はどこを歩いても紅白幕が目につきます、すでに川越祭が始まっている感じさえします。そんな中、連雀町商店街を歩いていると連繋寺の目の前にペットショップを見つけました。

この場所は何度も通っているのに全く気がつきませんでした。本川越駅から蔵造りの町並へ行く途中、連雀町商店街を通過するのですがシャッターが閉まっている店舗も少なくありません。その光景に溶け込んでいたのでしょうか?さらによく見ると看板に「川越水族館」と記されているのにも気がつきました。これが時々WEBで目にする川越水族館なのでした。


川越市連雀町10−1
049-222-0104
かない古い建物です

数年前、娘が川越祭りで金魚を持ち帰ったのを思い出しました。150円〜800円くらいまで色々な金魚が売られています。

鳥の値段など全く考えたこともなかったのですが、インコが9000円となっています。高いのか安いのか全くわかりません。下のほうにウズラを見つけました、久しぶりに見た感じがします。気さくな女性店主に値段を聞くと1羽1200円、「3羽もらってくれるなら籠もサービスするよ」とのことでした!2〜3年は卵も産むそうで、寒さにも強いのでベランダでも飼うことができるそうです。インコの値段をみた後だったので、ずいぶん安く感じたしだいです。




2012.3.3追記
桃の節句に川越散策をしている途中、水族館が閉店しているのを知りました