読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越 大戸屋

ショップ(飲食)

大戸屋ごはん処 エキア川越店で食事しました。メニューはもちもち五穀ごはん・長芋とろろ豆腐のねばねば小鉢・ほうれん草のごま和えと北海道産黒豆のセットです

大戸屋は7、8年前に一度利用したことがあるだけでしたが、先月、代々木でベジタリアンの友人と待ち合わせした際に連れていかれたのです。肉と魚料理のイメージしかなかったので意外でしたが「僕でも食べれるメニューを見つけた」とのこと(上記のメニューです)。菜食用食材の会社及びベジタリアンレストランを経営する友人はオリエンタルベジタリアンで、都内のいたるところに自分専用のメニューを作ってくれる店を開拓しているのです

もちもち五穀ごはん(180円)、長芋とろろ豆腐のねばねば小鉢(290円)、ほうれん草のごま和えと北海道産黒豆(180円)、合計650円のセット

とてもヘルシーな感じなのです。先月のことを思い出し、むしょうに食べたくなったのでした(ベジタリアンの友人は弁当用の昆布醤油を常に持ち歩いています)

長芋とろろ豆腐のねばねば小鉢はカロリーも233、色々な食べ方ができそうです

他に大戸屋風ばくだん小鉢(370円)も魅力的でしたが、マグロ入り

大戸屋のご飯は大盛り無料

ごま塩がテーブルに設置されているので、それを半分にふりかけ、豆腐以外の具材を残り半分にのせます、これがベジタリアンおすすめの食べ方です

小食なので、これだけでも十分

単品メニューは他に、かぼちゃポテトコロッケ(160円)、手作りポテトサラダ(240円)、北海道産黒豆とひじきの煮物(160円)などもあるので組み合わせ自由です

大戸屋の店内にはジャズが流れています。なんとなく薄暗いイメージがあったのですが、この数年で本当に店舗イメージが一新されました。今でも肉・魚がメニューの中心なのは同じですが

入店したのは午後6時過ぎ、とても繁盛しているようでした。女性の一人客も目立ち、滞店時間は短い感じです

男性スタッフに珈琲があるのかを聞くと、無料クーポン券をくれました。ファミレス系のフリードリンクと同じ感じです。甘味類も揃っているので時間帯によっては喫茶店の代わりにもなりそうです

珈琲を頼まなくても、食後にお茶をテーブルにもってきてくれます

大戸屋ごはん処
EQUIA川越店
川越市脇田町24-9 EQUIA川越3F
営業 10:00〜22:00

川越駅東口にクレアモール店もあります

川越のエキアは2階がショッピングパーク、3階がレストランパークで15店ほどの規模です。2007年9月にリニューアルオープンしました

↓よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村