川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

クレアモールの喫茶・甘味

追記
2015年12月15日
いつの間にか、違うカフェになっていました

日曜、都内での私用を済ませ川越に戻ったのが午後3時、昼食はまだでした。そのまま帰宅するのも何なのでクレアモールを目的もなく歩いていました。本川越駅を過ぎ、大正浪漫夢通りが近くなったところで「珈琲・甘味 年々有余」という看板が目に留まりました。

これまで見過ごしていた小さな喫茶店ですが「カレー」と「親子丼」もあるようです。なんとなく卵丼もつくってくれそうな感じがしたので入ってみました

ピンク色の看板が目立っているのですが、それは2Fスナックの看板です。ガラスが反射して撮影できませんでしたが、小さなお雛様が飾ってありました

ガラスの入口ドアを明けた際の写真です。とてもよい雰囲気です

入口側に木製二人掛けのテーブルがあり、奥がカウンターと4つのソファータイプの席が用意されています。とても小さい店で、先客の話声から、おそらく夜はスナックになるようです

こんな感じのテーブルが、写真以外で2つあります。
後から店に来た男性客の「ご飯以外のものある?」との注文に対し女性スタッフが「スパゲティー」ならつくれると応じていました
肉抜きの親子丼を注文したのですが、最初に箸とミニサラダが出てきました

他にカレーが600円、通常珈琲は420円ですが、食事メニューにセットする場合は200円です

甘味は北海道十勝産小豆を使ったお汁粉とクリームあんみつが、それぞれ630円

これが「肉抜きの親子丼 700円」、肉抜きなので「たまご丼」ですが。若い女性が一人で対応していたのですが、笑顔でメニュー変更に応じてくれました

たまごのとろみが絶妙で、とても美味しかったです

WEBを調べても全く情報がなく、営業時間が11:00〜18:00であることしかわかりません。

おそらく18時以降は喫茶店ではなく、スナック営業になるような感じがします。今日は朝から3杯も珈琲を飲んでいたので、珈琲は味わいませんでしたが、入口側の雰囲気は落ち着いたカフェ雰囲気が溢れ、気に入りました。

次回、色々聞いてみようと思います


2012.6.24追記
中華喫茶になっていました!

スナックどうのこうの勝手に記述してしまいましたが、営業は17時までです
住所は川越市新富町1丁目12−12