読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越のギャラリー

川越市大正浪漫夢通りにあるギャラリーR+(アールプラス)に何気なしに入ってしまいました。そこに画廊があることは知っていたのですが、これまで川越市内の画廊に入ったことは一度もありませんでした

関連記事
福山靖子展 - 川越気分
津野映翠書展 - 川越気分

オーナーの長堀宣子さん

ご自身も絵を描くそうで、8年前に東京から川越に移り、4年前にギャラリーをオープンしたとのことです
「ご来場していただけるだけで嬉しい」気さくで癒し系の人柄にほっとさせられました

広くはなくとも中央にテーブル・ソファーが設置されていて落ち着いたカフェのような雰囲気があります

ほっとする空間です

お菓子も用意されていました。これで珈琲があれば本当にギャラリーカフェとして営業できそうな感じです

入口です、ご自宅の1階がギャラリーになっています

入口横に出展するアーティストのはがき・チラシ等が豊富に置いてありました

5月8日まで
小高企一郎展
5月10日〜5月15日
松本正絵画展
5月17日〜5月22日仲澄江と愉快な仲間たち展

四半期毎の情報があるので、このブログで情報発信しようと思います

GALLERY R+
川越市連雀町15−8
080-2016-1991
11:00-18:00
(企画により変更あり)

大正浪漫夢通りからは写真の看板しかみえません。洋品店横の隙間を入ったところがギャラリー入口です


2012.5.12追記

松本正絵画展

ギャラリーR+を覗くと松本正さんご本人がいらっしゃいました

松本氏は1980年代に新日美展初出品新人賞を受賞し、多方面でご活躍されている川越在住の画家です

松本氏の受賞歴から川越ヒ゛エンナーレ展があることを初めて知りました

[art room 松本 正のホームページ:title]

新日本美術協会公式ホームページ

展示されている絵が変わるとギャラリーの雰囲気も違ってみえます

無色透明の水と光
今回展示されている絵は自然が描かれているのに光ってみえるのです、まだひとけのない朝もやの中で静寂する上高地を思い出してしまいました

ギャラリーR+  カレンダー

  • 特別企画 寄席
    • 2012.7.16(月) 13:30開演
    • 笑福亭羽光 三遊亭くま八 〜 当日1,200円
  • 連展 第4回 - 川越のギャラリーR+に集う仲間たち
    • 2012.6.28(木)〜7.10(火) 11:00-18:00(7/4休)
  • 加藤幸一展 - 夢の中で
    • 2012.5.31(木)〜6.5(火) 11:00-18:00(最終日17:00)