読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越のヘルシーフード

川越散策をすると無性に食べたくなるものがあります。蓮馨寺(れんけいじ)境内にある「名代焼だんご松山商店」のところてんです。カロリーが低く(その分栄養素はほとんどなし)、食物繊維が豊富なことからダイエット食品のイメージもありますが、当店のところてんは毎日、天突きで突いてつくる昔ながらの味わいです。

ところてん150円

じっくりみてみると、つやつやとした輝きがあり切り口がとても美しいのです。天然の輝きです

醤油と酢と和からしを添えた味わいは昭和へとタイムスリップさせてくれます。

ちなみにところてんを戸外で凍結乾燥させたものが寒天です

みそおでん60円

これまた低カロリーヘルシーフード
1977年、米国議会で発表されたマクガバンレポートにあるように戦前の日本食は世界一の健康食なのです

焼き団子80円

絶妙な焦げです

のんびりとした雰囲気があふれる松山商店から眺める蓮馨寺境内の景色が、さらに体を癒してくれるのです。

老夫婦と奥さんで営業しているのですが、「だんご2本以上のお客さんにお茶を出す」という決まりがあるらしく、それに関するお客さんとの会話を聞くたびに笑ってしまいそうになります。

創業90年、昔ながらの店舗がそのまま残っている感じです