読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越 コンタクトレンズ

北風が強い中、本日も川越駅東口クレアモール入口にはコンタクトレンズのチラシ配りをするスタッフの姿がありました。yahoo検索に「川越 コンタクトレンズ」と入力するとYahoo!ロコにて10店舗が表示されたのですが、自身の印象にあるコンタクトレンズ店は頻繁にチラシ配布をしているエースコンタクト川越西口駅前店、東口のアイシティアトレ川越店、中央コンタクト川越店の3店です。30年近くもコンタクトを愛用していながら、コンタクトについては自身のフィーリングのみで選択していました。IT機器やオーディオ、カメラ等については情報収集してから購入するのに何故コンタクトに関しては・・・不思議です

3年ほど前から1dayタイプを使うようになり、中央コンタクトを利用しています

1パック2000円〜3000円くらいの商品を5ブランド使ってみて、ここ半年は「フォーカスデイリーアクア(WEBクーポンを見せ1パック1880円で購入)」を使っています。本当にコンタクトはブランド毎に装着感が違うので丸1日使ってみないと自分に合うのか否かはわかりません。中央コンタクトを使っている理由は会社帰り(閉店間際)に寄ると待つことなく購入できるからです

こちらはアイシティアトレ川越店のスタッフさん、いつも中央コンタクトの店頭でチラシ配布をしています。なんとなく失礼な気もしますが、アイシティは接客及び販売に熱心なイメージがあります。実際のアイシティーアトレ川越店も混んでいる感じです

家族はアイシティーを使っているので理由を聞いてみると「安いと紹介された」とのこと、お得な紹介制度があるようです

しかしながらチラシ価格で「フォーカスデイリーアクア」をみると2080円と中央コンタクトより高い価格です。ブランドにより差もあるし、他に特典もあるのかも知れませんが、今後はレーシックも含めて、情報収集をしてみようと思っております

エースコンタクトはビルの5階にあるので一度も入ったことがありません。一度、確認してみようと思います


フォーカスデイリーアクアがチバビジョン(株)の製品であることは本日初めて知りました。ハードコンタクト時代はメニコンでしたが、WIKIによると17社ほどあるようです。日本で初めてのコンタクトは1951年で、世界で初めて製品化されたソフトコンタクトレンズは1971年米ボシュロム社によるとなっています。

先日、知人がレーシック手術医療保険の適用でうけ、とても快適だそうです(古い医療保険はレーシックを保険適用としているものがあります)

どちらにせよ、長い年月が経過した後、眼球にどんな影響があるのかが価格よりも知りたい情報です