川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越の製麺所

川越氷川神社から徒歩数分の小路を入ったところに製麺所があります。昨日ブログアップした内河惣菜店の奥さんが蕎麦なら秩父のせきた、うどんなら川越の矢島と教えてくれました。その時、わずか30分前に購入した矢島製麺所の冷麦を手に持っていたので少し驚きました。よく起こる偶然の一致です

裏道沿いにあるので目立ちませんが、ちょくちょく買い物客が訪れる人気店とのこと

藍色の布看板に「生うどん」の文字

店内は狭くいろいろなものが無造作に放り出されている感じです

木製の入れものに生麺があり、量り売りしてくれます。午前中にくると高く積み重ねてあるようです

うどん・焼きそば・蕎麦などもあると聞いています。夕刻だったので残りわずか

冷麦二人前で316円

こういった感じは雰囲気だけでも美味しさが伝わってきます。評判のつゆを購入しなかったのに気が付きました。それでも味はよく、ゆで時間1分というのも嬉しいかぎり。家内の分も考え二人前購入したもののわけあって、朝から一人で食べてしまいました。思った以上に量が多くてお腹いっぱい
矢島製麺所
川越市志多町1-11
営業 8:30〜19:30
定休 日曜
049-222-1590

※直後のTBSラジオで麺の話題〜「素麺はさっぱりした感じがするが、実はカロリーが非常に高い、皆騙されているので注意しましょう」との声〜これも偶然の一致