読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越気分

一昨日、ブロク名を「小江戸川越日記」から「川越気分」に変更しました。友人の「備忘録として使える」という言葉を聞いたのをきっかけに2010年頃から始めたブロクでした

友人は2006年から一日も欠かさず続けているので、記事数が軽く2000を超えています。このブログも、気がつけば500を超えていました。三日に一回の割合でしょうか?飽きっぽいたちなので続けているだけで上出来です

名称変更に理由はなく、2014年から新たなサイクルが始まると信じていた中、母親が他界したことが重なり、気分転換を兼ねて変更してみただけです

新井白石「西洋紀聞」に感銘を受けたので「川越紀聞」にしようとしたものの、この貴重な文献に申し訳ないとの思いもあり「紀聞」はカテゴリーに留め、「気分」にしたしだいです

ブロクをアップするようになり最も変わったのは地元に対する意識です。埼玉県人にありがちな地元意識ゼロだった私が、川越に大いなる関心を抱くようになったのです。もちろん愛着もめばえます。次月からは川越の「歴史」や「住人」などにもフォーカスするつもりです。

ほんの少しでも楽しみを共有していただければ幸いです