川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

書道の看板

川越市内の裏道を歩くと写真のような看板をよく目にします。看板だけが残っているのです。書道・華道・茶道・香道といった日本における伝統芸能の習い事は、礼儀作法から始まり「こころ」が中心にあります。私が小学生の頃は「書道」「そろばん」「剣道」を習う子供が多かったと思います

先日ラジオで、「小学生の頃から学習塾でテクニックを学ばないと希望の大学に進学するのは難しくなっている」と経済学者が語っているのを聞きました。難しい数式を1秒で解く小学生を見たが、それは答えを丸暗記しているから可能なのだとか・・・入学試験の傾向に合わせてパターン化された問題を丸暗記しているのだ

川越駅周辺も大小さまざまな予備校・進学塾がずらりと並んでいて、朝は私立小学校への送迎バスを目にします

新学期が始まったが、今時の小学生はどんな気持ちなのだろうか