読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

八王子の小さな公園

4月から職場が八王子になり、ドア・ツー・ドア で片道2時間30分の通勤時間です。16号で繋がっているので八王子という文字を川越市内では頻繁に見かけます。電車も八高線で直通です。八王子は、とても広く今回の職場は、京王線の急行が止まらない駅なのです。ちなみに徒歩で計測すると36kmしかありません、近くても遠くに感じるのが八王子です。本来の事務所が新宿なので、現在は新宿経由で通勤しています
本日30日、天気がよいので混み合う社員食堂をさけて、おむすびとクロワッサンを片手に小さな公園で一人ランチしました。

5月は新緑の季節、樹木はみているだけで眩しいくらいの輝きをみせてくれます。砂場と滑り台のみの公園は、全く人影がありません
食べ終わってふと下を見ると、落としたクロワッサンを蟻んこが運んでいます。しばらく眺めていると、その先には蟻んこの巣!蟻の巣をみるのは何年ぶりでしょうか?

「今ここ」に意識を集中して、眺める風景は職場でも自宅でも素晴らしい輝きを見せてくれます。海と樹木に囲まれている我が国は、なんと恵まれた国なのでしょうか
蟻の巣そばに、50円玉が落ちていました。隣が神社なので、拾った50円をお賽銭箱へ。わずか1時間、通勤の五分の一ながら、とても贅沢な気分でした。