川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越の住宅事情

先日「荒川を越えると家賃が急激に下がる」と記述したが、これは結婚式を控えた知合いの女性が吐いた言葉である。山の手育ちで、渋谷にあるミッション系大学出身の彼女が言うには「荒川を越えた戸田公園駅は、通勤時間を考慮すると最もお得。生まれて初めての都落ちになるけど背に腹はかえられない」というものであった。10年以上も前の話であるが、埼玉県人である私を見ながらニヤニヤとした表情で熱弁する姿は、今でも忘れない。

これを川越西口に置き換えると「国道16号を越えると・・・」となる。これも10年前の情報になるが、土地価格が3〜4割下がる。ここ数年、ここを渡った地域は新築ラッシュである。消費税アップ後も止まらない。
新宿三丁目交差点、川越駅から約500m

この交差点の信号は、国道16号を渡る者にとって待ち時間が異常にながく感じられる。何をしても時間がはやく感じられる中にあって、時間がおそくなる唯一の空間である。

マンションとパーラーが無くなり、スッキリしている

交差点から200mほど離れた所に歩道橋がある。線路沿いに歩き、昨日記述した喫茶独歩を曲がって帰宅すれば、我が家まで100mしか違わないことを知った。交通量の多い川越所沢線と違って静かな通勤経路となる。


以下wikiより転記〜国道16号の川越に関する記述

川越市に入り、関越自動車道川越ICを過ぎて脇田新町交差点を右折し、川越市街地を迂回するように進むが、途中には急カーブがあり線形は良くない。国道254号との交差点である新宿町(北)交差点では、国道254号へ右折する車が右車線を埋め尽くし、左車線への強引な車線変更が頻繁に行われる。