読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越 えぷろん亭

ショップ(飲食)

郷土料理研究家の原京子さんが経営する蔵の町並み一番街通りにあるレストランとして川越市内では知られたお店です。レジに置いてあった手作り風のチラシには次のような文言がみられました「伝統食を生かす・季節ごとの旬の味を守る・健康食はバランスからの三つの柱を方針にして、親しみ易い家庭料理をベースに調理づくりに取り組んでいます」。肉が苦手な私には合いそうな感じです

蔵造りの街並みに溶け込んだような趣のある外観なので逆に目立ちません。入口横のランプが素敵です

中央に七人掛けのテーブルがあり、その両側に四人掛けテーブルが4つほどありました。絶好のカメラアングルの席に男性客二人が長居して撮影できませんでした。明らかに業務中の時間つぶしのような感じでしたが、確かに居心地がよいのです

壁側に色々な陶器が飾ってあるのですが、よけいな張り紙などが一切なくすっきりとしています

とろろ膳1260円を注文しました

メニューもシンプルです
肉と魚が選択できるランチが1000円、川越散歩膳の大が2625円・小が2100円。月ごとにメニューが変更され営業は11:30から売り切れまで

珈琲は420円、ビール・冷酒などもあります

チラシにあったように伝統的な家庭料理の味わいです。写真の中ではフルーティーな味わいのさつまいものデザートが絶品でした!


お店のサイトに詳細な案内と割引クーポンがあるのでご覧ください
一番街通りの絶好の場でゆっくりとランチしたい方に!
四季の膳・さつまいも料理 えぷろん亭

えぷろん亭
川越市元町2-1-19
049-226-337
11:30〜売り切れ終了
定休 月曜