川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越の鯉のぼり

川越春まつりで最初に思い浮かぶ光景は「鯉のぼり」。大正浪漫通りにあるスガ人形店協賛であり、その数は相当なものです。ふと販売されている鯉のぼりの価格はどれほどなのかと思いました

3月末からゴールデンウィークまで、大正浪漫通りの名物の一つになっています

鯉のぼりを見るとワクワクするから不思議です

こいのぼりは雛人形と同じく、江戸時代中期の裕福な庶民の家庭で始まったらしい。昨日、「終戦間もない頃、プラモデルは裕福な家庭の子供しか購入できなかった」とおびつおもちゃ館の奥さんが語っていたのを思い出しました

人力車と鯉のぼりはよくマッチします

埼玉県川越市スガ人形店

スガ人形店さんのサイトの中でも驚くほど多くの鯉のぼりが販売されていました。作家さんも含め日本の伝統を継承する仕事と言えます
鯉のぼり(こいのぼり)|スガ人形店