読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越 天然寺

小江戸川越七福神めぐり第二番は天然寺(てんねんじ)となり、第一番妙善寺から直線距離で500mくらいです
しかしここは県道39号を横切り国道16号まで出てもらいたいのです。天然寺は国道16号に面しているので、迷うことがないのと、途中三つの神社があるのです。小規模な神社ではありますが「浅間神社」「愛宕神社」「氷川神社」と続きますので、自然と七福寺めぐりの気分が盛り上がります。

富士浅間神社


愛宕神社


愛宕神社を下ったところに「仙波の滝」の水路を利用して崖下の低地に開設された仙波河岸史跡公園があります。自然観察湿性地などを回遊する遊歩道もあり、国道16号の騒音が嘘のようです


仙波氷川神社

氷川神社から200mくらいで小江戸川越七福神めぐり第二番 天然寺に到着です
境内は広くありませんが、水がまかれていたこともあり、とても雰囲気の良い寺院に感じました

境内の隅々に気配りがされている感じで、奥に木製のベンチが用意されていたこともあり、気持ちのよい時間を過ごせました

池には錦鯉、その周りも手入れがされている感じです

池の左側に寿老人が祀られていました。この前に木製のベンチがあり、十分くつろげる空間です

願掛観音

六地蔵

無縁供養塔

十三仏偕同の塔

この仏像様の名はわかりません。川越市指定文化財の本尊である木造大日如来坐像は拝観できませでしたが、とても満足できました

天然寺
川越市仙波町4-10-10
TEL 049(222)6151
東武東上線・JR埼京線
川越駅東口徒歩15分
本尊「木造大日如来坐像」

自然山大日院と号し、本尊大日如来金剛界)を安置。慈天文23年(1554)9月開山栄海上人によって創建。平成3年5月に新本堂・客殿・庫裡が完成し、寺観を一新されました。小江戸川越七福神霊場と合わせ武蔵国十三仏霊場にもなっています。

↓よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村

小江戸川越七福神めぐり