読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

川越 スピリチュアルなカフェ たまのを

川越一番街通り札の辻交差点から川越市役所方向に約100m、小さな喫茶店があります。古民家(自宅)1階の骨董屋さんを、そのままカフェにしているのです

土曜の15時、一番街通りは観光客で賑わっていましたが、喫茶たまのをの店内は驚くほど静かでした

関連記事
川越 カフェ一覧
川越 エンジェルカード占い
インドとチャイとエンジェルカード - 川越気分

市役所方面に向かって左側にあります。喫茶店だと知ったのは最近のことです

店内は入り口横にカウンター風のテーブル、中央に四人掛けのテーブルが2つ、奥に大きめのテーブル

壁側のガラス棚及びカウンターの周辺には骨董品が煩雑に並べてあります。接客してくれた女性(おそらく店主)に確認すると当然ですが販売もしているとのことでした

私のテーブルから見ると、こんな感じです。何故か落ち着きます。
メニューはシンプルでトースト系セットが3種(500円〜600円)、ケーキセットが2種(500円・600円)、さつま芋餅650円、珈琲・紅茶が400円、バラ茶・菊茶・チャイが500円

入り口を振り返ると植物がたくさん飾ってあります。天気がよいので植物も気持ちよさそうです。この絵画も売り物でしょうか?

その横に「散歩の達人2006年10月号」の切り抜き記事が貼ってありました。当店の「さつま芋餅650円・セット700円」が紹介されています

今日はチーズトーストセット550円を注文、期待してなかったので少し驚きました

たっぷりのヨーグルトに加え、ポットに2杯分の珈琲が出されてきたのです。味わう前からお得感いっぱいです

カップの裏側にはJunk Oshi Madeと刻印されています、かわいらしい珈琲カップです

近隣にある自家焙煎の店とは比較できませんが、セット550円で2杯味わえるので眠気ざましが目的の私にとって満足度は高いのでした

小さな灯と当店のまったりとした雰囲気が、とてもマッチしていて本当に心地よい時間でした

店主の接客は気負いがなく自然体です、打ち合わせでしょうか?奥でお話に夢中です

店内にある骨董品に混じり、サイババ・マリア像・天使の置物などがあり、販売されている古本もスピリチュアル系・自己啓発系のものばかりです。

店内もインド音楽です。どこから見ても「スピリチュアル」の空気で満ち溢れていて、ファンの回転に合せ天使達が踊っているように見えてしまいます。
自由が丘にある「ハートサポート」を思い出してしまいました

店主はインドがお好きなようです

喫茶たまのを
川越市元町1−14−16
049-225-0900
営業11:30-17:00 定休 火曜

毎週水曜
セラピスト瑠璃(るり)さんによるアロマーリーディング・ヒーリングを実施、20分2500円 (ドリンク付)・店内に詳細なパンフありました。おそらくあの奥の席で対応してくれるのだと思います


2012.4.30追記
お店に入ると、奥の席に案内してくれました

テーブルの前に立った瞬間、そこに流れる空気が違うように感じられました。


この席はセラピーに使うらしく、座っただけで癒されるような居心地のよい空間です

毎週月曜13時〜
KUMIさんのタロットリーディング
20分2000円・延長10分毎500円
(ワンドリンク付)


奥の窓から中庭が見えています。この風景もまた素晴らしい、なんだか病みつきになりそうな空間です

お店にある古本は自由にプレゼントしているそうです

5/19(土)日比谷公会堂で予定されている石川道子さん特別講演会のはがきが店に置いてありました
テーマは「人類は存亡の岐路に立つ」・入場無料
たまのをのオーナーさんは毎年、ベンジャミン・クレーム氏の講演に参加しているらしく、一昨年に私も参加していたので日比谷で会っていたのかも知れません
全人類のための世界教師マイトレーヤ|イベント情報


2012.6.17追記
オーナーさんがインド旅行で偶然手に入れたガネーシャを見せてくれました

これは物質化されたものだそうです!キーワードはマンゴーが生い茂る寺院
スピリチュアルが好きな人及び興味のある人はぜひ立寄ってください、楽しい話がてんこ盛りです!!

またブログで紹介したもの以外にも色々なセッションがあります