読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川 越 気 分

Kawagoe_Kibun

堅香子 川越駅近くの隠れや喫茶

隠れやという言葉をよく目にするようになり、個室風のレストラン・居酒屋も増えているように感じられます。堅香子は自店のホームページもなく、看板もなく奥まったとろこにある一軒家を喫茶店にした文字通りの隠れや喫茶です

JR川越駅東口から徒歩2分くらいでしょうか?アトレ添い階段を下りて日本料理店横の路地から10mほど入ったところにあります

これといった看板もないので、その奥の住宅が喫茶店であることを知るのは難しいと思います

「COFFEE KATAKAGO」の小さな看板も奥に隠れていることが多く、目立ちません。営業しているかのどうかは、立てかけてある小さな木製のボードをみるまでわからないのです

この右奥の一軒家が堅香子で、喫茶入口はさらに右奥になります

玄関は2重扉になっていて、店舗正面がカウンターになっています。

奥さんはいつもニコニコとした感じの方でしたが、会話の中からほとんどが年配の常連さんであることがわかりました。左奥に座敷も用意されていて年期のはいった独特の雰囲気があります

本日は入口右側の丸テーブルに座り、ブレンドコーヒーを注文しました、400円。カップはWEGEWOOD、全く癖のない珈琲でした

中庭が見える席ですが、窓ガラスはかなり汚れています

左奥のテーブルでは6人グループの会話が盛り上がり、カウンター席には典型的な常連さんが長居をしていました。

細かな視点でみれば、あれこれと指摘したくなるような感じもしますが、ここは堅香子独特の雰囲気を気に入ってくれた常連さんのためのお店なのです。特に60を過ぎた時間に贅沢な人たちの

次回はランチタイムに来てみようと思います

堅香子(かたかご)
川越市脇田町17-10
049-222-0657
11:00〜17:00
定休 日曜・月曜・祝日

800円くらいのドリンク付きランチも用意されています